キモオタSNSプライバシーポリシー

キモオタSNS - プライバシーポリシー

最終更新日:2017年03月01日

基本方針

運営者は自身によって提供されるサービスを良質な状態で提供するために、個人情報を適正に収集し利用します。

運営者は個人情報保護法及び関連するその他の法令を遵守します。

適応範囲

運営者が直接提供するサービスにおいて適応されます。ただし、運営者が提供するサービス内に存在する広告先など外部に残される個人情報及び、運営者が直接提供しているサービスであっても各種外部サービスと連動されているサービスは本規約の適用を除外させていただきます。

利用目的

運営者は個人情報の利用目的を明らかにし、その目的外で個人情報を利用しません。取得した個人情報は以下の目的のために利用いたします。

  • 運営者が提供するサービスを円滑に運営するため
  • お問い合わせ、ご質問、ご相談への対応のため
  • 運営者によって提供されているサービス及び運営者と提携関係にある第三者が提供するサービスに関するサービス内容の変更、メンテナンスや停止、キャンペーン及びイベントなどに関する情報などのサービス運営全般に関する情報の電子メール送付のため
  • お申し込みいただいた商品を発送するため
  • プレゼントなどの賞品を発送するため
  • 個人を特定、識別することの出来ない形での個人情報の属性の集計、分析、統計資料など運営者が提供するサービスの状況を把握するための資料を作成するため(これらの資料は業務提携先に提供することがあります。)
  • 利用規約や運営者が定めるルールなどに違反したユーザーを特定しサービスの利用をお断りするため
  • ユーザー自身による登録情報の閲覧・変更・削除などを行っていただくため
  • 有料サービスにおいてユーザーにご利用料金を請求するため

第三者への提供

運営者は原則としてユーザーの許可なく第三者に個人情報の開示・提供することはありませんが、以下の場合は開示・提供する場合があります。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産を保護するために必要であって、ユーザーの同意を得ることが困難であるとき
  • 運営者が提供するサービスにおける利用規約において同意するに該当する場合

免責

個人情報の漏洩などが発生しないように運営者は最大限の努力をし運営を行いますが、以下の場合に第三者が個人情報を取得したことによって発生したトラブルについては免責されるものとします。

  • ユーザーが自らサービス上において他の利用者に個人情報を明らかにした場合、またはユーザー自ら他の利用者が個人情報を閲覧できる状態にしている場合
  • 他のユーザーがサービス上に入力した情報により、期せずして本人が特定できてしまった場合
  • その他運営者に過失がないにもかかわらず発生した漏洩等の事故